習慣

脳だましキーワードを活用していく

Pocket

お金はいらないって思っているとお金は回ってくるようになりません。お金がほしいときに
はまずはお金持ちになりたいと願って、お金持ちになっているときのイメージを膨らませて
みるといいようです。

プロ選手のイメージトレーニングと一緒

よくプロのスポーツ選手の話からイメージトレーニングという言葉を聞くことがあると思い
ます。
その場のイメージをして自分がどのように体を動かしていてその結果どうなるか。これは実
際に効果があることがわかっています。脳で考えるだけで運動能力がアップするのです。
同様にお金持ちのイメージを具体的にしていくことでそうなるためにはどのようにしていけ
ばいいのかを考えるようになっていきます。
そしてそのためにどういう行動をとっていけばいいのか考えていくことになります。

チャンスは誰にでもまわってきている

仕事がないと思うと本当に自分のまわりから仕事がなくなっていきます。それはネガティブ
な気持ちになっていって視点もネガティブなためものごとが見えなくなっていくからです。
どうせダメ。自分にはムリ。こんな気持ちが目の前のチャンスに気づかなくさせていってし
まいます。
実際には周りにいろんなチャンスがあっても気づくことができなくなっている状態です。
また否定的な意見も自然と多くなってチャンスをくれるひとから遠ざかられてしまうことも
あります。
どんな困難な状況にあっても絶対に仕事はまわってくると強く信じていることで脳の機能も
変化してきます。
結果仕事はまわってくると思っているひとはたくさんのチャンスに恵まれていきます。

人に感謝!人に支えられていると思うこと

金運を引き寄せていくには人脈が必要です。なぜならお金は人が運んできてくれるからで
す。
実際に成功している人の多くは困ったときに誰かが必ず助けてくれたという話をされます。
日本にはおかげさまでという言葉があります。
成功した多くの人はすばらしい人脈があって人からも好かれているということ。自分だけで
何かを成し遂げるのは今の社会ではなかなか難しいことになっています。
誰かが助けてくれてその人のおかげでという気持ちを持っています。
自分の能力を世間が認めてくれていないと思ったとしてもまずは人に感謝して人に支えられ
ていると本気で思ってみることで人間関係は変化していきます。
他人を踏みつけてでもと思っている間は金運は巡ってきません。
まずは感謝の気持ちを表してみることです。そうしていくうちに人間関係もスムーズになっ
ていろいろなものが巡ってくるようになっていきます。
急に普段と変えて周りの人が「え?」って思ってもその変化を楽しむくらいの感じで人に感
謝していってみましょう。次第にそれが当たり前になっていきます。