油の知識

オリーブオイルとニンニクでニンニクオイル

Pocket

最も取り扱いや食べ方にコツを要するのはニンニクオイルです。
使うニンニクは無臭ニンニクではない品種を選びます。理由はにおい成分こそが大切だから
です。
1日に大さじ1~2杯を目標に、そのまま飲むか料理にかけるかなどして摂取します。ただア
ホエンは100℃まで加熱すると壊れてしまうのでできるだけ加熱しない状態で摂ることがコ
ツです。
またニンニクオイルは医療を保護する作用もあるので体の不調を感じ改善したいときには普
段より多めに大さじ3杯くらい飲むのがお薦めです

ニンニクオイルの作り方

材料:ニンニク3~4かけ オリーブオイル150ml

1:ニンニクをすりおろす

ニンニクをおろし金ですりおろします。おろし金がない場合は包丁でできるだけこまかく刻
みます。

2:オイルを湯せんで50℃に温めすりおろしたニンニクを入れます

オリーブオイルを耐熱容器に入れあふれない程度に水を張った鍋に入れます。鍋に入れて火
にかけ湯せんで温めます。温度が50℃になったら耐熱容器を取り出して1を入れます。
※50℃にするのは50℃でアホエンが溶出するとわかっているため

3:3~24時間放置した後、濾して容器に移す

オリーブオイルにニンニクを漬け込みます(3時間以上24時間未満)冷めたら濾し器でニン
ニクの残渣を取り除きます。オリーブオイルの保存は器を熱湯で洗い水気を拭き取った保存
瓶に移しておきます。

手作りオイルの注意するポイント

オイルは空気に触れると酸化します。保存は密封できる容器を使います。
またオイルや食材を入れる前には必ず容器を湯通しするなどしておきます。
食材の劣化を防ぐため水気は取っておきます。

ニンニクオイルの使い方

作ったニンニクオイルは加熱しないで料理に取り入れるのがよいです。炒め物でも炒める為
の油として使わずに、炒めた後にニンニクオイルをかけるようにします。
保管場所は日差しが当たらない場所にします。
使用期限は一ヶ月以内としておきます。