油の知識

油を上手に選んで健康的に

Pocket

油は太りそう。ドレッシングはノンオイル。肉の脂は太るからほとんど摂ってません。
油や脂に対して健康的ではないというイメージを持っている人もいると思います。けれども
油や脂は身体の細胞を構成するのに必要な成分。実は女性の体内に体脂肪や細胞膜の材料と
して10キロ以上も存在しています。そんな体に必要不可欠な油や脂をどのように摂ってい
くといいのでしょうか。
油を上手に選んで脂の食べ方を少し工夫するだけで太りにくく身体の内側からキレイになる
ことができます。

植物性油だけじゃなく動物性脂肪って健康にいいの?

バターは体に悪くない。卵でコレステロール値は上がらない。
健康の為に脂はとりすぎない方がいいとしても、とにもかくにも油はできるだけ摂らない方
が良い。と言われたのは過去の話。今はむしろ「いい油は積極的に摂っていきましょう」と
なっています。さらにいい油の定義も変わってきています。悪い脂の代表格であった「動物
性脂肪」でさえも今見直されています。

油に対するQ&A

まずは以下のクイズに挑戦してみてください。え!?そうだったの?って意外に思うような
回答もあるかもしれません。そしてそれが今の新しい油や脂についての常識となってきてい
ます。
Q1:動物性脂肪は植物油脂より健康に悪い
A1:☓ 体内に存在する脂の比率が健康に関わることがわかってきています。油を構成す
る脂肪酸の中でも「リノール酸(n-6系)を過剰に摂ると皮膚などに炎症が起きやすい」
n-6系はお肉よりもサラダ油などに多く含まれていて植物油なら体にいいとは限りません。
Q2:オリーブオイルなども取りすぎると体脂肪は増える
A2:◎ オリーブオイルの主成分であるオレイン酸(n-9系)は体内で主にエネルギーとな
ります。実はオレイン酸は人間の体内で作り出すことができる油なので不足することはあり
ません。そのためオリーブオイルを取りすぎると体脂肪として体内に蓄積されます。
Q3:悪い油を摂っていてもアマニ油などのいい油をそれ以上に摂ればいい
A3:☓ いい油とは言ってもやはり油は高カロリー。1gで9Kcalです。n-3系であっても必
要以上に摂りすぎると体脂肪へと変わります。いい油を摂ったらその分、別の油を減らした
りして総量で考えていくといいですね。油は追加ではなく置き換えをするというのを意識し
ていきましょう。