油の知識

ローズマリーとオリーブオイルでローズマリーオイル

Pocket

古くからヨーロッパでは健康と美容に役立つとして薬品や化粧品にローズマリーが使われて
いました。
科学的にもその効果は実証されていてローズマリーに含まれるカルノシン酸という有効成分
が美肌を作る酵素を活性化するということがわかっています。カルノシン酸は美白やアンチ
エイジングの化粧品やサプリメントにも配合されています。
今回はこの美肌成分やアンチエイジング効果のあるローズマリーオイルを使ったローズマ
リーオイルの作り方の紹介です。

ローズマリーオイルの作り方

材料:生のローズマリー3~4枝、オリーブオイル250ml

ローズマリーの有効成分は葉に多く含まれている

ローズマリーを水で洗い枝の下2~3cmを切ります。
ペーパータオルで水気をしっかりとおさえて常温で半日乾燥させます。
※ローズマリーの葉には有効成分が多く含まれています。水分を完全に無くさずローズマ
リーの葉全体を軽くもんでおくとオイルに漬けたときに有効成分が溶け出しやすくなり効果
がアップします。

瓶にローズマリーとオリーブオイルを入れる

ローズマリーオイルを入れるための保存瓶は熱湯で洗って水気をしっかりと拭き取っておき
ます。
保存瓶にローズマリーを入れて、ローズマリーの枝全体が浸るまでオリーブオイルをたっぷ
りと注ぎます。
その後ローズマリーオイルを冷蔵庫などで2週間ほど寝かせた後、枝を取り出します。
これでローズマリーオイルの完成です。

ローズマリーオイルの使い方・使い方

ローズマリーを漬け込む間は冷蔵庫で保管します。
作ったオイルは冷暗所で保管し、一ヶ月以内に使用します。

他の食材との組み合わせ

ローズマリーオイルを他の食材と組み合わせて使うことでより高い効果を発揮します。
例えばビタミンB2が豊富なタコとローズマリーオイルでカルパッチョを作るのは良いアイ
デアでしょう。他にもビタミンCが豊富な食材と組み合わせれば美肌効果は抜群です。
さまざまな食材と一緒にローズマリーオイルを試してみてください。

美肌キープには毎日摂り続けることが大事

カルノシン酸が溶け込んだローズマリーオイルを摂ることによって体の内側からシミやシワ
などができにくい肌をつくることができます。
美肌効果を得るには1日大さじ1~2杯を目安に2~3週間継続して摂りましょう。

まとめ

ローズマリーは古くからヨーロッパで薬品や化粧品として使われていた。
ローズマリーの有効成分は葉に多く含まれている。
冷蔵庫で約2週間ほどローズマリーをオリーブオイルに漬け込む。
ビタミンを含んだ食材と一緒に食事を摂るのも美肌効果が高まる。
被肌効果を得るには2~3週間継続して摂ることが大切。